本文へジャンプ
幼児教育学科のシラバス


音楽Ⅳ(専門教育)

担当教員  進藤 信子・鎌田 敦子・中村 暁子・笠原 茂子・田中 英里
授業形態・単位等 演習、1単位
授業の概要  目的は弾き歌いの曲、こどもの歌のレパートリーを増やすこと。さらに演奏技術の総まとめ
様々なこどもの歌をたくさん学び、弾き歌いを自在に、伴奏のアレンジやコードネームだけでも伴奏付けが出来るようにする
学生の到達目標  こどもの歌、弾き歌いを15曲以上レパートリーにできる
授業計画 1オリエンテーション
2.~12.季節、行事など日本の祭事を考えながらレパートリーを増やす。
13.~15.手遊び・体遊び等年齢にも沿って練習
16.弾き歌い3曲選曲しテスト
準備学習 数多くのこどもの歌に触れ、レパートリーを増やし就職した後にも身についたことが実感できるように、練習を重ねる
評価の方法・観点 練習記録30点
弾き歌い3曲で、表現力・伝達力も加点
メッセージ 悔いの残らない練習をすること