本文へジャンプ
生活科学科生活科学専攻のシラバス


図書館サービス概論(資格専門)

担当教員  柴田 修
授業形態・単位等 講義、2単位
授業の概要   図書館業務における様々なサービスの基本とその構造を体系的に学びます。
 資料提供のサービス形態から情報提供の場としてのサービス活動の機能など図書館が展開する各種サービス事例なども紹介しながら図書館の基本であるサービス業務を学びます。
学生の到達目標  1.図書館サービスの専門的知識と基本的な技術を取得することができる
2.多様な情報・資料提供サービスの考え方とその意義を説明することができる
授業計画 1.オリエンテーション 講義内容、授業計画、授業による学生の到達目標の説明など
2.図書館組織の構成と基本的機能の要素について講義
3.4.図書館サービスの機能(1) テクニカル・サービスについて講義
5.~7.図書館サービスの機能(2) パブリック・サービスについて講義
8.図書館サービスの実際 公立大学附属図書館などで説明、講義
9.公立図書館の業務とその範囲について講義
10.11.情報サービス提供の意義とその課題について
12.13.図書館サービスと著作権法の関係について講義
14.公共図書館のサービス課題を講義
15.試験
16.図書館サービスの基準と課題について講義、まとめ講評
準備学習  短大附属図書館だけでなく地域の図書館を利用していろいろなサービス業務に関心をもって利用し、利用者の満足を意識した視点で図書館のサービスを考えること。
評価の方法・観点 筆記試験70%、レポート提出30%の総合で評価します
メッセージ