本文へジャンプ
生活科学科生活科学専攻のシラバス


英語(一般教育)

担当教員  岩松 恵
授業形態・単位等 演習、2単位
授業の概要  中間試験50%、最終試験50%を原則とするが、合否線上の学生には単元ごとに行う語彙テストの結果を加味して最終評価とする。
学生の到達目標  1.英検準2級レベルの英文を読んで、大意を正確に捉えることができる。
2.語句の発音や文の抑揚に気をつけながら、英文を音読できる。
3.日常の場面を平易な語彙を用いて英語で表現できる。
4.用例や派生語に留意するなどして、語句の知識を増やすために辞書を活用することができる。
授業計画 1.オリエンテーション 授業の進め方と評価方法 使用するテキストについて
Life Topics - 1.The Beauty of the Seasons
2.Life Topics - 1.The Beauty of the Seasons
3.Life Topics - 3.The Importance of English
4.文法 - 1.be動詞, 2.一般動詞
5.文法 - 5.Life Topics - 5.Liquid Candy
6.Life Topics - 6.Travel in Japan
7.Life Topics - 8.Shopping on the Internet
8.文法 - 3.未来形
9.文法 - 4.助動詞
10.Life Topics - 9.Do Aliens and UFOs Exist?
11.Life Topics - 10.The Happiest Country in the World
12.文法 - 5.冠詞
13.文法 - 6.代名詞
14.Life Topics - 11.Secondhand Smoke
15.前期のまとめと演習 - 12.Plastic Surgery
16.Life Topics - 13.What Colors Tell About You
17.Life Topics - 15.Ghosts
18.文法 - 7.前置詞
19.文法 - 8.接続詞
20.Life Topics - 16.Fast Food and Health
21.Life Topics - 17.Artificial Insemination
22.文法 - 9.比較
23.文法 - 10.進行形
24.Life Topics - 18.The Danger of Credit Cards
25.文法 - 11.to不定詞
26.文法 - 12 動名詞
27.文法 - 13.受動態
28.文法 - 14.現在完了
29.文法 - 15.関係詞
30.後期のまとめと演習 - 22.Gene Therapy
準備学習 語学は予習がとても大事。そのために、予定される単元の英文に予め目を通して、意味がわからない単語や熟語は辞書で調べておくこと。その際に、必ず例文や派生語にも留意し、それらをノートに整理しておくこと。
評価の方法・観点 中間試験50%、最終試験50%を原則とするが、合否線上の学生には単元ごとに行う語彙テストの結果を加味して最終評価とする。
メッセージ 身近な事柄を英語で話してみる。 音読をする。