本文へジャンプ
生活科学科生活科学専攻のシラバス


法学(日本国憲法含む)(一般教育)

担当教員  岩澤 哲
授業形態・単位等 講義、2単位
授業の概要  私たちは普段、法を意識することなく過ごしています。しかし、実際には私たちの生活は多くの法によって支えられています。この授業では、できるだけ皆さんにとって親しみやすい話題をつうじて、日本国憲法をはじめとする法の基本的な仕組みや、生活と法との関わりについて理解を深めていきます。
学生の到達目標  法に関する基礎的な知識を身につけ、個人や社会を取り巻く問題について、法的な視点から考えることができる。
授業計画 1.ガイダンス、はじめに
2.法とは何か、法の体系
3.憲法と私たちの関係
4.憲法と私たちの関係
5.憲法と私たちの関係
6.憲法と私たちの関係
7.憲法と私たちの関係
8.家族生活と法
9.家族生活と法
10.家族生活と法
11.家族生活と法
12.家族生活と法
13.犯罪と法
14.紛争解決と法
15.全体のまとめ
16.定期試験
準備学習 講義教材を読み返して授業内容を振り返るほか、法や裁判のニュースに関心を持つように努めてください。
評価の方法・観点 期末試験(60%)と授業中のコメントペーパー(40%)により評価します。
メッセージ この授業をつうじて、法的なものの見方を身につけてください。