本文へジャンプ
教員が有する学位と業績


佐々木可奈恵(ササキ カナエ, Kanae SASAKI)

 職位 専任講師
 学位 修士(学術)
 所属学会 日本栄養改善学会
 専攻分野  調理学、栄養学 
 主な研究課題 エゾシカ嚥下調整食の開発と特別養護老人ホームにおける提供の試み
 主な研究業績 (学術報告、研究報告書等)
・黒毛和種を用いた食味官能検査(共著)2015年,牛肉の美味しさに関する情報等の活用検討委員会活動報告書,(一社)北海道酪農畜産協会
・エゾシカ嚥下調製食の開発と試験的提供(共著)2017年,臨床栄養,第130巻2号
・シカ肉等級ガイドライン(共著)2017年,(一財)エゾシカ協会 JRA事業畜産振興事業
・おいしいシカ肉生産マニュアル(共著)2017年,(一財)エゾシカ協会 JRA事業畜産振興事業
・黒毛和種の脂肪交雑形状および消費者型官能評価との関係性(共著)2017年,日本畜産学会報 Vol.88(2017) No.2

(学会発表)
・黒毛和種の小ザシが食味官能検査結果に与える影響(共同)2015年,日本畜産学会119回大会
・黒毛和種の胸最長筋ならびに周囲筋の嗜好型官能評価(共同)2016年,日本畜産学会121回大会
・エゾシカ嚥下食の嗜好型官能評価(共同)2016年,日本栄養改善学会63回大会
・特別養護老人ホームにおけるエゾシカ嚥下調整食提供の試み(共同)2016年,日本栄養改善学会63回大会
・黒毛和種の胸最長筋ならびに周囲筋の嗜好型官能評価(乾式調理)(共同)2017年,日本畜産学会122回大会
 その他の活動 ・道新文化センター「カラダが喜ぶ栄養学」講師(2012-2013年)・ファイブ・ア・デイ協会「児童向け食育体験学習」講師(2013年)・北海道(親子で参加!防災食ブース」レシピ考案(2013年)・釧路市民文化振興財団市民大学講師(2013年、2014年)・備蓄食品を使った簡単防災お料理教室(2014年)・(公社)北海道栄養士会釧根支部平成26年度講習会講師(2014年)釧路東ロータリークラブ健康講義講師(2016年)・釧路消費者協会主催「男性の料理教室」講師(2016年)
 主な担当科目 調理学、調理学入門実習、クッキングレッスン、社会常識とマナー、フードコーディネート論など
 主な学内業務 就職委員会、生涯教育センター運営委員会