本文へジャンプ
その他の情報‐教職課程

教職課程
(1)保育者(幼稚園教諭)養成の理念
・釧路短期大学の教職課程における保育者(幼稚園教諭)養成の理念と目的

 釧路短期大学の建学の精神は「愛と奉仕」であり、これに基づく3つの理念に「自由にして規律ある人格」、「幅広い教養と人間性豊かな専門的職業人の育成」、「地域社会の文化の向上と福祉への貢献」を掲げて、生活科学、食物栄養、幼児教育の各分野で奉仕する専門的職業人を育成しています。
 幼児教育学科においては、幼稚園教諭および保育士(あわせて保育者とする)の養成を行っており、その目的は以下のとおりです。
 「次世代を担う子どもの心身の健全な育成をはかるため、専門的な知識や技術の学びを通して、豊かな人間性と感性を持った保育者の養成をめざすと共に、地域社会における子どもの生活環境や生活文化の向上に努めようとする態度及び実践的能力を養うことを目的とする。」(学則第1条2項(2))

(2)養成する保育者(幼稚園教諭)像
 幼児教育学科では、「釧路短期大学の教職課程における保育者(幼稚園教諭)養成の理念と目的」(前掲)を大切にしながら、次のような知識と技能、人間性と感性、姿勢をもつ保育者(幼稚園教諭)養成を目指します。
 1. 広い幼児教育・保育の知識と技能
 2. 保育者に相応しい豊かな人間性と感性
 3. 子どもの生活環境や生活文化を向上する姿勢
 入学を希望する皆さんには、①子どもや幅広い他者へ関心を持ってほしい、②他者の思いや考えを理解しようと努め、その上で“自分”の考えを適切に伝えられるようになってほしい、③これまでの学習歴や社会経験を大いに活かしてほしい、という願いを持っています。
 これらを糸口に、講義・演習などの授業と、協力・連携している附属幼稚園や地域の近隣園での子どもたちと触れ合う体験を積んで、理論と実践が結びつくような保育者養成をしていきます。

(3)保育者(幼稚園教諭)養成に係る組織及び教員数

1)保育者(幼稚園教諭)養成に係る組織の概要

・組織名称:幼児教育学科
・目的:教職課程の適正な運営を行う
・責任者:井上 薫(幼児教育学科長)
・構成員
教職課程担当:専任教員7名 井上薫(教授)、進藤信子(教授)、岩野布美子(准教授)、塚本久仁佳(准教授)、吉川修(准教授)、長津詩織(講師)、生駒英法(講師)
教育実習担当:井上薫(教授)、進藤信子(教授)、吉川修(准教授)、長津詩織(講師)
※実習巡回は専任教員全員で分担する。
教育実習事前・事後指導:①実習内容研究Ⅰ:岩野布美子(主)、井上薫②実習内容研究Ⅱ:塚本久仁佳(主)、長津詩織③教育保育実習指導:吉川修(主)、生駒英法
教職実践演習=保育・教職実践演習(幼稚園):井上薫・吉川修・塚本久仁佳
※教育実習事前・事後指導および教職実践演習におけるグループ演習も、責任者の指示に基づき、専任教員全員でグループ担当を分担する。
・運営方法:専任教員全員からなる学科会議(毎月開催)にて、次の事項について審議、検討する。
 1. 教職課程履修学生に対する指導に係る事項
 2. 教育実習に関する実習園との連絡、調整に係る事項
 3. 幼稚園教諭の免許課程に関する科目(教職に関する科目、教科に関する科目等)に係る事項

2)組織の関係図


(4)幼稚園教諭養成に係る授業科目
・平成28年度教職課程科目
  専任教員の教職課程担当科目シラバス

(5)教員免許状取得の状況(付:保育士資格取得の状況)
・平成28年度末卒業生 教育職員免許状・保育士資格取得件数

 
幼稚園教諭2種免許状
保育士資格
取得件数 履修者数 取得件数 履修者数
幼児教育学科
50
51
50
51
卒業生総数 52名

(6)保育者(幼稚園教諭・保育士)への就職状況
・平成28年度末卒業生 教育職員採用者・保育士採用者数

幼稚園
保育所
保育教諭
支援員
幼児教育学科
10
24
4
6
卒業生総数 52名

 

(7)教員の養成に係る教育の質の向上に係る取組に関すること
・教員免許状更新講習:以下の2つの講習に講師を派遣
① 北海道私立幼稚園協会および北海道幼稚園教諭養成校協会による更新講習
② 北海道教育大学釧路校等5大学・短大による北海道東部地域免許状更新講習コンソーシアムによる更新講習