本文へスキップ

人と地域を愛する、心ゆたかな人材を育成



お問い合わせにつきましては、下記のTEL・FAX・E-mail宛てにご連絡下さい。

TEL 0154-68-5124(短大 教務・学生課直通)
0154-41-0131(学園代表)
FAX 0154-41-0322
E-mail kushirojc@midorigaoka.ac.jp

なお、 FAQ (よくあるご質問) のページにご不明な点について掲載されている場合もございますので、お問い合わせの前に是非一度ご覧下さい。

×
   

KJCランド 〜こどものあそびの日〜



第5回KJCランド 2019年1月20日に開催しました

学生による地域の子どもたちに向けたイベント

地域の子どもたちが楽しめる手作りのイベントを開催したい。 そのような幼児教育学科の構想が、日常の授業とゼミ活動を組み合わせ、 学科の学生全員がスタッフとして主体的に関わるイベントとして実現しました。

  第4回の様子  第3回の様子  第2回の様子

以下は第5回の様子です。

コーナー紹介

舞台コーナー(体育館ステージ)
2年生による舞台。これまで学んできた保育の5領域(健康・人間関係・環境・言葉・表現)をベースに、 子ども達が楽しめる劇にしました。
「そのわたり方あってる?」
友達が交通事故に!警察官と一緒に○×クイズをしながら、正しいルールを学ぼう!
「みんな仲良し風の子園」
お休みのしているお友達はなんだか青い顔をしていいて・・?
「にんにんまる」
見習い忍者のにんにんまる。立派な忍者になるため、人々を野菜忍術で助けよう!
「ばらばら星人をたおせ!」
ばらばら星人が言葉をばらばらにしてしまった!みんなで言葉を正しく並び替えて謎を解こう!
「みんなの1年」
春、夏、秋、冬、、、季節ってなに?みんなで1年の季節について楽しく知ろう!
「いまからともだち」
転校してきたこゆきちゃん。前の幼稚園ではお友達ができなかったみたい。「お友達」ってなんだろう?
工作コーナー(体育館ホール)
1年生によるブース形式の工作コーナーです。6種類の工作を準備し、子ども達と一緒に作って遊びました。
休憩室・授乳室
工作や舞台観覧で疲れた時、また小さなお子さんの為の授乳室を学生たちで計画、設置、装飾しました。 中には木のおもちゃや絵本、紙芝居、ぬいぐるみなどを用意し、ゆっくり遊びながら休めるスペースになりました。
会場装飾
造形ゼミと装飾担当学生が中心に行いました。 今回は玄関から体育館までの狭い範囲ではありましたが、時間がないなか、頑張って飾ってくれていました。
軽食販売コーナー
今回はお昼で終了ということもあり、軽食販売のみにさせていただきました。 今年は「大きな木」、「ひかり自立センター」、「ステップ」の皆様に来ていただきました。 来場者の方にと設置しましたが、学生もたくさん買っていましたね。